消波ブロックマニア・沿岸防衛体研究所

消波ブロックの楽しさをあなたに

□ 太平洋平潟 断崖・砂浜・HL・突堤

平潟

◆調査日 2007.09.08

◆設置種
テトラポッド
三基ブロックA型
六脚ブロックK型
合掌ブロック

常磐線に大津港という駅がある。
至近に港もあり、気になったのでグーグルアースで見たのだが、解像度が低く防波堤の配置くらいしか判らない。
とりあえず、周辺の地図をプリントアウトして調査に出掛けてみた。

ところが。駅から南へ向かうの道の先にあった漁港は
撮影しづらい(パラペットが高い等)ブロックの配置が汚い等、なんとも撮影意欲が湧かない防波堤しかなかった。

資料として携帯のカメラですら撮ろうと思わない程。

ガックリしてそのまま高台へと続く道を歩き続けた。
その先には灯台があるという。

曲がりくねった道を上っていったその時。

平潟

断崖の下に配置され波を砕くテトラポッドの姿が!
松の木と合わせて日本の原風景的な景色にテトラポッドが美しい。

平潟

敷石の上に離れて転がっているのは波に飛ばされたのであろう。


平潟

下まで降りる道を探したが無かった。
16~20t型かと思われる。

大津岬灯台、六角堂を経て北へ進んでいくと右手に小さな砂浜が見えた。
もちろん消波ブロックも配置されている。

平潟

これまた画になる防衛地点。


平潟

平潟

広すぎない砂浜と断崖。

平潟

砂に埋もれたテトラは癒される。


平潟


平潟

三基ブロックA型の突堤。一番手前はB型にも見える。

平潟

奇妙な流木を載せて波を砕いていた。

平潟

ちなみに、大戦中にこの浜から風船爆弾が飛ばされたらしい。

ここで撮影をしていると北側にヘッドランドが見えたので切り上げて向かった。

平潟

積み上げられたテトラポッド。


平潟

ヘッドランドの波打ち際はエックスブロック
堤体横はテラスT型で構成。

平潟

100%不動テトラ製品だ。

平潟

手すりが邪魔なように思えるが、安心してテトラに近付ける利点がある。

平潟

曲面に落ちた手すりの影が面白い。


平潟

平潟

迫力を感じられる大きさ。32tか40tか?


平潟

不気味な深い傷が付けられたテトラ。


平潟

7km先の常磐共同火力勿来発電所が見えた。
消波ブロックと発電所の組み合わせは素晴らしい。


ヘッドランドから再び山道を歩き、ちょっとした市街地へ出ると港に出た。

平潟

車止めの砕けたテトラ。後ろには出来たての六脚K型が並ぶ。

平潟


平潟

平潟

製作ヤードはブロックに囲まれる悦びを感じられる。

平潟

平潟

平潟

平潟

平潟

平潟

北側の突堤はテトラポッド。


平潟

こちら、南側は合掌ブロック。


平潟

名の通り、合掌するように組まれる整積み。


平潟

でも外側は乱積み。


平潟

合掌の隙間から、うねりがいいカーブを見せる。


平潟

最初はどうなるかと思ったが、様々な消波工の様子を一度見る事が出来、かなり充実した調査になった。


◆現地へ
JR常磐線大津港駅から海側へ1.5km程行った海岸の南北約4kmのエリア。


黒み
累計
あなたは
個目のブロックです。
岸防研から
沿岸防衛体研究所では当サイトを構成する文章・画像などのバイラルメディア・キュレーションサイト・まとめサイトなど当サイト以外での表示・使用を認めておりません。
Welcome to CDOI. This website is interested in the armorunit blocks of breakwater. Shape and the situation are taken in the photograph and researched.
形式別・レポート分類
ブロック設置状況レポート
青マーカークリックで現れる画像下のURLクリックで個別ページに飛びます。 黄色マーカーは準備中です。

より大きな地図で 岸防研レポートインデックス を表示
最新記事
メイル
返信はGmailのアドレスからとなります。

お名前:
メイルアドレス:
件名:
本文:

旧アドレスで2011年9月頃から2013年6月までメール受信できない状態になっていたと思われます。御連絡頂いた方に深くお詫び申し上げます。 何かの折に再度ご連絡頂ければ幸いです。
プロフィール

岸防研

Author:岸防研
□本拠地:東京

1974年 電人ザボーガーで転がるテトラポッドに衝撃。生涯で初めて意識した消波ブロックは特撮だった。

1993年 北海道旅行巨大な消波ブロックに胸騒ぎ。ビデオや銀塩写真で撮ってみる。

1999年12月 インターネット導入。消波ブロックの情報収集開始、初めての検索は「テトラポッド」

2004年8月 コンデジで関東近辺のブロックを撮り始めるが、ブロックをどう撮っていいものかわからない。

2006年8月 消波ブロックマニアサイト開設にむけてデジタル一眼で撮影開始、調査を日本全国に拡大。

2009年4月 沿岸防衛体研究所開設

2015年9月 静岡朝日テレビ「ピエール瀧のしょんないTV・消波ブロック散策ツアー」案内役



技研興業株式会社様ウェブサイトにて、六脚ブロックA型の画像を採用頂きました。